師匠は一人遊びが苦手

「料理人」のこと嫌いかな?好きかな?それぞれ感じ方があるかもしれないけど、さほど悪くない気がする、「ハイボール」は。そうだよね?
フレーム上

風の無い日曜の深夜は昔を懐かしむ

夏休みも半分ほど過ぎた頃の夕暮れ時。
「カンケリ」で鬼になってしまった少年は、とんでもなくお腹をすかせていた。
捕らえても捕らえても缶をけられて捕まえた友達が逃げるので、もう今日の缶蹴りは終わらないんじゃないかとガックリきていた。
へとへとに遊び疲れて家まで戻ると、ドアを開けた瞬間に今日の夕飯が判明した。
メチャンコうまそうなカレーの匂いに、少年は疲れがふっとんだ。

雨が上がった月曜の夕暮れに目を閉じて
久しぶりのお仕事の時、初めて仕事で組んだAさんは、背の高い大先輩だ。
初めて会話をして以降気難しそうで仕事以外での会話はほとんど聞いたことがなかった。
先日、なんとなくAさんの半袖になった手首を拝見してかなりびっくりした!
一つ一つが大きな天然石のアクセサリーがかなりの数つけられていたため。
ついつい、天然石興味があるんですね!と言ってしまったくらい。
するとAさんは得意げで、しかも子供っぽい表情で、種類別のストーンの名前を教えてくれた。

風の無い土曜の早朝に座ったままで

近頃、バラエティで、マクドのナゲットの味を再現するレシピというふうに流していた。
すごくおいしそうだなと思って、嫁にしてもらったが、マックのチキンナゲットの食感では絶対にないけれどおいしかったですね。
味わってみたら衣が心なしか固かったのだけれど、中身は、チキンといえばチキンなので、自分くらいの味覚では、ある程度の差はわからなくてめちゃめちゃおいしかったです。

ノリノリで跳ねる母さんとぬるいビール
暮らしていた場所が異なると食文化が異なることをいっしょに暮しだしてから大変知るようになった。
ミックスジュースシェイクしようかと嫁から普通に聞かれ、スーパーででも買っていたのかなと思ったら、ミキサーで作ることが普通みたいだ。
缶詰のフルーツとアイスを投げ入れて、市販の牛乳を入れて家庭用のミキサーで混ぜてすぐに完成。
自宅で味わい飲んだのは初めてだけれど、しかし、めちゃめちゃおいしかった。
味わい深かったし、はまって、俺も作り飲んでいる。

ノリノリで大声を出す彼と冷たい雨

私は、アパートで一人で出来るような業務をして、忙しい時期など誘いがかかると外に仕事に出る。
その何回かだけど、最高に面倒くさく思えて仕方ない。
ここまで嫌なら引き受けるの辞めてしまおうかと。
行けば張り切るけど、多くの人にはさまれて、団体で仕事を行うのは難しい。
そう友達に相談すると、言いたいことは理解できるよ、などクスクス笑っていた。

どしゃ降りの火曜の夕暮れに外へ
チカコのマンションのベランダにて育っているミニトマトは、不幸なミニトマトかもしれない。
ぎりぎりまで水分を与えなかったり、ワクワクしながらコーヒーを与えてみたり、だし汁をプレゼントしてみたり。
ほろ酔いの私と彼女に、ハイボールを飲まされた時もあり。
ミニトマトの親である彼女は、次回絶対トマトジュースをあげてみたいという。
もはやトマトの気持ちは完全にシカト。

雹が降った金曜の早朝に焼酎を

家の前の庭でハンモックに揺られ、心地良いそよ風に身を浸していた、休日の夕暮れの事。
空には美しい夕焼けが広がっていた。少年は、自分ちの猫が「ギャオォッ!」と吠える声に仰天して、ハンモックから地面に落下してしまった。
よく観察すると猫はヘビと対峙し、すぐにでも飛びかかれる体勢で唸りながら牽制していた。
ヘビはそれほど大きくは無く、毒も持っていないっぽかったので、少年は小枝でつついて追い払い、猫を抱きかかえてもう一度ハンモックに寝転がった。
少年は、ネコの背中を撫でながら胸の上で寝かせ、気持ち良さそうにゴロゴロと鳴く猫を見つめた。

夢中で吠える姉ちゃんとわたし
さやかちゃんは見た感じだけではのんびり屋に見られるらしいけど、活発な女友達。
優しい旦那様と、3歳の賢治の、仲良し3人一家で、パン屋さんの隣の一軒家に住んでいる。
パートも子育てもささっとこなして、毎日が充実していて、時間の有効活用は得意。
少しでも時間があれば、今夜は空いてる?と絶対メールをくれる。
私は頻繁にお菓子を持って、さやかちゃんの家にお呼ばれする。

どしゃ降りの平日の夜は熱燗を

版画やフォトといった芸術観賞が好きだし、絵も苦手ではないのに、写真撮影がとても苦手だ。
でも、前、上機嫌で、オリンパスの一眼を重宝していた時もあり、なにがなんでも持ち歩いたりした。
面白いほど焦点が合わないし、センスが見られない配置なので、一眼がかわいそうだった。
けれど、撮影や加工はやっぱり最高にカッコイイと思った!

雲が多い祝日の明け方は食事を
晩酌などのアルコールのお供に、絶対体に良い物を!と思っている。
ロングヒットなおつまみは焼いた葱。
それ以前は秋刀魚。
それから、直近では明太子だけれど、少々高めなのでそれも辞めた。
昨日、新しいレシピを考え出した。
パック入りの100円しないくらいのエリンギ。
細かく刻んで、ごま油で炒めて、みりんと醤油を少々ふりかけて味付た物。
とてもコストは低め、KCALも低い気がしませんか。


フレーム下 class=

カテゴリ


Copyright (C) 2015 師匠は一人遊びが苦手 All Rights Reserved.

ページの先頭へ